So-net無料ブログ作成
芸能人 ブログトップ

しくじり先生の中田先生は面白い [芸能人]

昨日放送されていた、しくじり先生を見て、





伊能忠敬についての講義でした。





伊能忠敬というと、学校で習ったあの、日本地図を作製した人物です。





それが、日本地図を作製しただけではなく、





千葉の漁師から、商人になって35億稼ぎ、





村長になり、飢餓から村人たちを餓死させなかったというエピソードまでを





見事に、中田先生は面白おかしく、


nakata.jpg


講義していました。





私は、若いころは、歴史には興味がなかったのですが、





ここ最近は、年を取ったせいか、歴史には興味があり、





また、古い神社、城、博物館など興味があります。





昨日見た、しくじり先生の内容は、偉人たちのことをやっていたので、





見ることにしたのですが、やはり、偉人たちの歴史はおもしろい。





いや、面白くさせているのは、中田先生の腕だと言えます。






生徒の興味を引く講義内容は、





現役の先生たちにも見習ってほしいものです。






子供たちは、興味がなければ、勉強はしません。





子供は素直に生きているので、





面白くないと、すぐに飽きてしまいます。





本当に、昨日の中田先生には、





頭が下がる思いで、楽しく見せてもらいました。





今後、中田先生の活躍に期待したいと思います。








nice!(14)  コメント(0) 

意外、ジャニーズ初、山口達也離婚 [芸能人]

昨日、ジャニーズ事務所TOKIOの


山口達也さんが離婚したことを表明していました。

yamg.jpg

私が知ったのは、会社から帰って何気なくテレビを見ていた時です。


私としてはかなりショックでした。


鉄腕ダッシュファンとして、


人柄に魅力を感じていた一人でした。


番組の中では、TOKIOのメンバーから


兄的な存在で、


頼りになる場面をいくつも見てきたからです。


そうした半面、趣味のサーフィンを


こよなく愛しているという、


自然にも優しい一面を持っているという


印象があります。


そうした彼が、


離婚するとは思ってもいませんでした。


報道によると、


元妻とは、


子供が2人いるという。


また、原因は、


山口達也さんのわがままに付き合いきれなく


なってしまったということなのですが、


そのわがままとは、


趣味のサーフィンをするために


海辺の近くに引っ越し、


仕事が忙しく、


家にいることが少なくなってしまった。


よって、家のこと子供のことを、


妻一人に任せっきりだったという。


本人は、自分が子供で、


妻に甘えてしまったということみたいです。


私は、自分にも当てはまることが多いことから、


この離婚表明は、


他人事に思えませんでした。



私も好きなことをさせてもらえているし、


家事などは、妻がほとんどやってくれています。


本当に、妻には感謝しています。


山口達也さんには、


勉強をさせてもらい、


更に、ご活躍をされると思っています。


これを機に、体調など崩さずに、


仕事に励んでもらいたいものです。


ファンとして、期待しています。


偉人達の末裔は意外な人だった。 [芸能人]

ネットでニュースを見ていたら、
こんな話題が出てきました。
「偉人達の末裔は意外な人」

あの有名な戦国武将の「伊達政宗」の分家大條氏の末裔
として、サンドウィッチマンの伊達さんです。
imagesYXW2I72U.jpgdate.jpg
images.jpgdate.jpg

政治家、岩倉具視。(幕末に活躍)
その子孫は有名な芸能人、加山雄三です。

小栗上野介。(幕末に外交官として活躍)
その子孫は格闘家の武蔵です。
無題.pngoku.png


坂本龍馬。誰もが知っている名前です。
この子孫が自然画家の坂本直行さん。
(北海道のお菓子屋さんの六花亭の袋をデザインした人。)
images.jpgrok.jpg

他にまだまだありました。

毛利元就→吉川晃司

松永久秀→太田光代

夏目漱石→夏目房之介

福沢諭吉→片山千恵子(NHKアナウンサー)

松平定信→高島政宏・政伸

大久保利通→麻生太郎

徳川慶喜→徳川慶朝(フリーカメラマン)

織田信長→織田信成(スケート選手)

とちょっと調べるだけで、
色々出てきます。

皆さんも興味があれば調べてみてはどうでしょう。
意外な発見があるかもしれませんよ。


北海道アイドル「ミルクス」優勝 [芸能人]

9月22日に行われた
国民的アニメソングカバーコンテスト 愛踊祭~あいどるまつり~2015 決勝大会「ミルクス」が優勝しました。

この大会は全国からご当地アイドルが予選を勝ち抜き、
TOKYO DOME CITY HALLで
アニメソングをカバーし、独自の振り付けをして
パフォーマンスするという大会です。

その中で、北海道から「ミルクス」が優勝しました。

yjimage.jpgmi.jpg

「ミルクス」は2013年6月オーディションによって結成。
現在、札幌を拠点として活動中。

札幌のペニーレーン24から、TOKYO IDOL FESTIVAL2015に出演。渋谷Club asiaでの東京定期公演vol.1も行った。

最近では、
パリで 7/2~7/6に開催されたJAPAN EXPO 2014 札幌市公式ブース「WELCOME TO SAPPORO」にて
札幌を世界に向けて発信する公式テーマソング「Sapporo De-Su-Yo-Ne-!!」
を公式アーティストとして担当!!
ミルクスが”さっぽろ”の名前をパリから世界へと轟かせました!

と大活躍しています。

メンバーは

・なぎ小林渚
1998年07月15日生まれ
ジャズ担当
特技は縄跳び。

・いっちゃん
澤田樹
2001年11月05日生まれ
ROCK/POPS担当
特技は料理

・ゆかフィン
池田優花
2000年03月29日
SOUL,BLUES,HIPHOP担当
特技は、炭酸イッキ飲み。

・さゆみん
渋川紗有実
1995年09月13日
J-POP/J-ROCK(邦楽)担当
特技はピアノで後ろ向きでキラキラ星が弾ける、作曲。

・りりちゃん
斉藤梨々子
1996年08月02日
DANCE MUSIC担当
特技はすぐ眠れる 。

yjimage.jpgmiru.jpg

五名のメンバーで構成されています。
このグループはちょっと変わっていて、
プロフィールにある通り、
メンバー5人が5つの音楽ジャンルをそれぞれ担当し”ディグ”っていくという今までにない新しいアイドルのかたちをしています。

彼女らは札幌発のアイドルとして、「若者のまちづくり参加促進大使
を札幌市から任命されています。

本当に活躍されていますね。


とにかく、元気そうで、北海道を盛り上げて
くれそうです。

今回、全国には、ご当地アイドルがたくさんいて、
その中で、優勝するということは
大変、名誉なことだと思います。

これを機に、
ますますご活躍されることを願います。

北海道の明るい話題でした。






元祖バラドル森口博子ファースト写真集19万円 [芸能人]

がっちりマンデーに出演していた森口博子さんが
気になる事を言っていました。

images.jpgmo.jpg


がっちりマンデーのMCの加藤浩次さんが
森口さんに対して、
「元祖グラドルの最後の砦ですよね。」
と言って、森口さんに問いかけると、
すかさず、「バラドルです。」
と返し、

加藤さんは「グラビアはやっていないんだ。」

と言うと、
森口さんは「デビューした時は写真集を出しまして、
そのファースト写真集が今ではプレミアが付き、19万円の値が付いています。」
と驚きの発言をしていました。


森口博子さんは、
バラドルで有名ですが、
実は歌手なんです。


デビュー曲は、
アニメの機動戦士ガンダムの主題歌
水の星へ愛をこめて


この他に様々な曲を発表しています。

最近では、


もうひとつの未来~starry spirits~


“プレイステーション2”用ソフト
SDガンダム ジージェネレーションスピリッツ
を歌っています。

森口博子さんは幼少時代から
芸能界に憧れ、
多くの歌合戦に参加し、
10代になるとスクールメイツ(バックダンサー)
に所属し、レッスンを積んでいました。

そうして、NHKの勝ち抜き歌謡天国で
準優勝したことで、
デビューにつながりました。

しかし、デビュー曲
を出した後は、ヒットが続かず、
1986年末には所属事務所から解雇されます。


その後アニメの特番で、鎧伝サムライトルーパーのテーマ曲
サムライハート」が当時の女子中学生に人気を博し、
歌っていたのが森口博子さんということで、

注目されるようになりました。

これを機に情報番組、ものまね王座決定戦、
などに出演、

1991年には、劇場版アニメ『機動戦士ガンダムF91』の主題歌「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」がオリコンシングルチャート最高9位になり、

自身最大のヒットとなり、

ガンダムファンやアイドルファンだけでなく、
バラドルとして認知されるようになったのです。

こしてみると、
森口博子さんはバラドルとして
道を切り開いた人でもあるのです。

その森口博子さんの写真集が19万円!!!

びっくりです。

昔、手に入れていた人がいる方は、
家の押し入れを探してみましょう。
お宝があるかもしれません。




亀田興毅、場外乱闘?パフォーマンス [芸能人]

8月31日に都内のワタナベジムに

亀田興毅が乗り込んだ。

場外乱闘か?

と思いきや、


ワタナベジムで王者・河野公平(34)の正式発表会見を行ってた。


そこに、亀田興毅が現れ、

会見の最中に
河野選手に近づき、



「おう、チャンピオン!」 「お互いベストに仕上げていい試合をしようや。今のうちベルトを磨いといてや」。

と言い放ち、

河野選手と亀田はにらみ合いが続いた。


そこに、

渡辺会長が「ここはワタナベジムだぞ!」と亀田の腕をつかんで引き離した。


こんなことがありましたが、
最後には、河野選手と握手をして
去っていったという。



亀田は、去り際に
「会見があると聞いて、思いつきで来たんや。これで面白くなった。盛り上がって視聴率も上がるやろ。オレは生まれながらの天才や」


と言い放ち、自画自賛していてという。


こんなエピソードを作る亀田は、

ある意味天才かもしれない。


こうすることによって、
試合に興味を抱かせる、
または、自分自身を追い詰めていく、

そして、絶対に負けられないといった、
環境を作る。


このように考えてみると、
亀田は、プロです。

プロボクサーだって、
見られてなんぼ
という精神が
見られます。


亀田は、
ボクサー以外に
プロデューサーでもあるのです。


試合は10月16日、シカゴ
「WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ」


彼ら二人の大舞台である。


どのような、結果になるか乞うご期待!!!!

お侍ちゃんって? [芸能人]

今。「お侍ちゃん」という芸人が出ています。

xd_mg_.jpg



誰?と思いながら見ていました。

なんでも、岩手県出身で、上智大学理工学部物理学科卒業
で、結構知的なお方である。


サムライには興味はなかったそうで、
行き着いたのがこの自毛でちょんまげを結って
「江戸江戸」~と叫ぶ芸風になったそうです。


てっきり、私は武士に興味があり
そして、武家社会を面白く
ネタにしているのかと思ったら、
ちょっと、期待はずれでした。


でも、自毛でマゲを結っている
勇気は買います。


いろいろな芸人がいる芸能界、

まだまだ、これから、どんな芸人が出るのか
楽しみです。

あぶデカの舘ひろし昔は不良 [芸能人]

あぶない刑事で有名な俳優舘ひろしさんが

ラグビー日本代表応援団長に就任。

日本テレビで、同局が独占中継する「ラグビーW杯2015 イングランド」

の制作発表で昔は不良だったことを告白した。

舘ひろしといえば、正義感が強く、

刑事役が多いというイメージがあります。

しかし、昔は、暴走族をやっていたという。

中学校でラグビー部のキャプテンを務めた時には

一時更生したそうですが、

高校に入ってまた不良に戻ってしまったそうです。

また、若い頃は、

「クールス」というバンドをやっていたことも

有名です。

imagesXLZML960.jpg

この時の姿を見ると納得します。


舘ひろしさんは、

親は医者で、

親はどのように思っていたのでしょうか?

本当に、何が有るかわかりません。

新作、あぶデカを期待し、

今後を見守っていきたいと思います。

武田真治さんの車が接触事故 [芸能人]

今日、25日午後11時10分頃、
東京・江東区の首都高速湾岸線で
俳優の武田真治さん(42)が運転する乗用車が軽乗用車と接触し、
軽乗用車が横転しました。

軽乗用車のに乗っていた二人はすぐに救急車で搬送となり、

武田さんは怪我はなっかったそうです。


なんでも、武田さんは車線変更した時に、

後ろからぶつけられたと言っているそうです。


でも、車線変更したのは事実みたいですから、
何かしら、過失はあるものと思います。


武田さんは北海道札幌市の出身で、

私も、北海道出身なので、

デビューした時から注目していました。

今から、20年前に北海道の石狩に厚田という地域があり、
そこで、食事をしたところ、

妙に武田真治さんのポスターやら、サインが貼っていました。


お店の人に「武田さんのファンなんですか?」

と聞いたところ、

実は、おばさんにあたる人物だというので

非常に驚き、納得もした、思い出があります。

やはり、北海道は広いといえども、

世間は狭いですね。

事故を起こしてしまったのはどうしようもないですが、


相手がいるので、誠意をこめて、

事実を述べ、

解決に向けて、

動いて欲しいです。

北海道民は、北海道出身者を応援します。


あぶデカ復活、そしてさらば [芸能人]

映画『さらば あぶない刑事-long good-bye-』(2016年公開)
懐かしいですね。

私が中学生の時にテレビドラマで一番はまっていた頃を
思い出します。

その頃の俳優・舘ひろし(64)演じる“タカ”と柴田恭兵(63)演じる“ユージ”のコンビ
は当時まだ30代でアクションもバリバリ
こなしていました。
また、ありえない銃撃戦、カースタント、爆破、
などは、今見ると、ちょっと引いてしまいます。[がく~(落胆した顔)]
しかし、年月が過ぎ、
彼らも、60代を迎え、
定年という時期を迎えています。

このところを劇場版ではどう表現するのか。または殉職?

どっちにしても興味が有ります。

そしてキャスト陣も往来通り、
浅野温子(53)、仲村トオル(49)と
豪華で、
大人になった、やりとりも楽しみです。

ダンディー鷹山、セクシー大下の二人が活躍する姿を
早く見てみたいと思います。


心霊番組って少なくなったような・・・ [芸能人]

さっきまで、心霊番組を見ていました。
最近では珍しいですよね。

昔はよく、「あなたの知らない世界」という番組が
昼12時頃から毎日放映されていました。
また、霊能者が除霊をしている番組も多かったような気がします。
昔は、よくこれを見て、夜、一人でトイレにいけなくなった記憶が有ります。

今の心霊番組は写真に限らず、
動画が多いですよね。
尚更リアルに怖いと思いますが、
実際、本当に全てが事実なのでしょうか。
中には、自分たちで作ったものも存在しています。

これは、現代、動画を素人が簡単に作れるようになったからで、
ましてネット社会、
注目を浴びたいと思い、作る人が多いからです。

また、お盆が近づくと当然暑い時期で、
冷やっとさせられるものを人は見たいわけで、
そのような人達のニーズに合わせて
このような動画を作成するのです。

動画を作るのは別に悪いことではありませんが、
程々にしてもらいたいです。

見てるコチラはこんな世界もあるのかと、
興味深く見ているのですから。

心霊現象は科学では解明出来ない事象ですから、
興味が出るのでしょう。

人間は、知る欲がありますので、
当然、引きこまれます。

心霊は存在しているのか?
宗教によって霊というものは違うのか?
魂はどんなものなのか?
天使、悪魔は存在するのか?

といろいろ有りますが、
私は、あってほしいと思います。

自分が存在しているのも先祖がいたからで、
その先祖が今も
私達を見守ってくれているのではないかと
考えたいからです。

まあ、私の持論なので、
興味のない方は流してください。[わーい(嬉しい顔)]

古舘伊知郎氏は素直な人間だと思う。 [芸能人]

又吉さんの芥川賞受賞で、
ニュースステーションの古舘伊知郎氏が波紋を呼んでいるそうです。
その内容は、番組内で、
「芥川賞と本屋大賞の区分けが段々なくなってきた感じがするんですけどね」
と発言してしまったことから、
芸人、芥川賞、本屋大賞を侮辱しているといった声が
多く発せられているそうです。

私個人としては、これと同じように感じている人も
実は、結構多くいるのではないかと思います。

しかし、公共の電波を通して、まして、全国区
報道する立場からしては、中立の立ち位置で話さなければならない
と思うのですが、
古舘氏は正直に自分の意見を言ってしまった訳です。

今は、すぐに自分の意見が伝わりやすい時代ですから、

人がそれぞれ自己主張しても良いと思いますが、

一呼吸おいて、話すべきだと思います。

芥川賞受賞ピース又吉 [芸能人]




おめでとうございます。
ピース又吉さん芥川賞受賞しました。火花という小説が受賞です。

まだ私は読んでいませんが、

賛否両論あるのですが、

純文学の部類に入るとの声が多いので、
真面目な作品となっているようです。

又吉さんは、本好きで、常に読書をしているそうです。
そうしているうちに、太宰治を自分の携帯に壁紙として張っているそうです。

そこまで、好きなことを昇華させている又吉さんですが、
相棒の綾部さんはどのような対応を取るのか楽しみです。

芸人といえども、なにか特技がないと芸能界で
生き残っていけないようにも感じられます。

しかし、なにはともあれ、
受賞おめでとうございます。

ねるとんで楽しませてもらったあの二人が、解散 [芸能人]

初めまして、pw9232です。

今日は、あのねるとんで有名なあの二人が解散するといった話題が
気になりましたので、投稿させてもらいました。

あの二人とは、とんねるずです。

とんねるずといえば、

[ねるとん]で有名ですよね。

ちょっと古いか[ふらふら]
まあ、30~40代の方は懐かしいと思います。
私も中学時代にはよく見て大笑いしていました。

またこの頃は、宮沢りえ、など大物女優を迎え、CDをプロデュースをしたり、
飛ぶ鳥を落とす勢いでした。

そのとんねるずが、レギュラー番組(皆さんのおかげです) が9月に終わりを迎えるそうです。
今、レギュラー番組はこの一本しかありません。

(今まで続いているほうが不思議です。どうも、テレビ関係者はこの二人に相当の音があったようですが。)

本人たちは、レギュラー番組が無くなったら芸能界を引退すると 決めていたそうです。
では、これからどうするのかというと、

石橋さんは芸能界の影になり、番組を制作していくといった裏方にまわるそうです。

木梨さんは、もともと、芸術に興味があり、今までも個展などを

開催しており、これを本格的に始めるということです。

二人は、今までに相当稼いでたようで、

番組1本800万円と高額なギャラが支払われていたそうです。

当分は、貯蓄があるので生活には困らないでしょう。

また、噂ですが、二人の妻、安田成美さん、鈴木保奈美さんも

芸能界復帰するそうです。

こうなると、この話題の真実味が増してくると思います。

昔は、本当にテレビに出まくりの二人。

これからの活躍に期待しています。





芸能人 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。