So-net無料ブログ作成
検索選択

定年退職した人たちは、 [地域]

私の周りの高齢者たちは、



必ずと言ってもいいくらい、この時期は、



外にいます。



外で、畑を手入れしている人や、花をめでている人たちが多いです。



皆さん、定年退職されている人たちです。



皆、とても元気で、生き生きしています。



そのせいか、定年退職して、やることがないといった人も見受けられます。



私の義理の父親は、45年勤めあげた会社を定年退職して、



今は、年金暮らしです。



趣味がなく、



1円パチンコと、体力つくりのため、散歩を日課としています。



今まで、会社勤めをして、家にいなかった生活が、




今では、毎日家にいることで、




家族間の微妙な空気が流れているという話を聞きます。




それは、毎日やることがないので、




朝から、テレビをずーっと見つずけている父親に対して、




妻の方から見ると、うざったい存在になるそうです。

teinenn.jpg


趣味を持っていれば、そんなことにならないかとも思えますが、




趣味には、お金が必要です。




幸い、今の高齢者は、年金がある程度の額はもらえています。




しかし、趣味を思う存分するには、ちょっと足りない気もします。




そうなると、家でゴロゴロとなりえますが、



この話を聞いて、思うのが、



今は、100年生きる時代に突入し、



人は、仕事を、さらにし続けなければならないのかと、



思う日々です。




政治家を見ていると、



高齢者がわんさかいますよね。




いまだに現役で働いている手本です。




良いのか



どうかわかりませんが、




そういう彼らは、年金が底をつきてくると、




自分のように働けと、



年金受給年齢を引き上げてくるのは間違いありません。



定年退職した人と、生涯現役で働く人では、



どちらがいいのか誰にもわかりませんが、



定年退職した暁には、



落ち着いた生活と、




少しばかりの観光を楽しみ程度の生活がしたいと思う話でした。


家の裏には野鳥が… [地域]

朝起きると、私は、カーテンを開けて、



家の裏の景色を眺めるのが日課になっています。



そこには、時期ごとに、野鳥が、何かついばんでいる姿を見るからです。

IMG_0028 (640x480).jpg

IMG_0022 (640x480).jpg
この野鳥は、スズメ?ホオジロ?



と、自分なりに調べてみましたが、



あまり自信はありません。



しかし、この姿を見ていると、



あまりの可愛さに、



時間を忘れて、



飛び去って行くまで、



眺めています。



もちろん、餌は与えていません。



自然に家の裏に来ていますので、



そっと見守っています。



北海道の田舎である私の家には、



自然が多く、このような鳥たちが



私の目の保養になっています。



いつも、今日は何が来ているのかと楽しみにもなっています。



今日から、月曜日、仕事に励みましょう。

小女子の天ぷら [地域]

昨日の夕食は、小女子の天ぷらでした。



小女子は、先週、釣りに行ったときに、漁師からもらったものです。



半乾燥した状態の小女子を、てんぷらで揚げると、



風味がよく、美味しくいただきました。



この料理は、私の地元で、ポピュラーな調理法です。



この時期は、小女子漁の最盛期です。



小女子とは、北海道で水揚げされているイカナゴの稚魚です。



このイカナゴは、大きくなると、オオナゴと呼ばれます。



この魚の漁期は、5月いっぱいと言われており、



あまり、多くは水揚げされません。



よって貴重な魚だと言えます。



この、小女子の佃煮は、有名で、



北海道寿都町での名物にもなっております。



佃煮は、甘辛く、ごはんのお供に最適です。



また、おにぎりの具材としてもなかなか合います。



昨日は、この、小女子の天ぷらを食べながら、



春から、夏へと季節が移り行くのを感じ、



漁師さんに感謝しながら、食事していました。



ちなみに、小女子と検索してみると、



寿都町での釜焚きシラスが通販で売っています。



皆さんも、春の風物詩を楽しんでみてはどうでしょうか。



口にいっぱいに広がる、小女子の風味は絶妙ですよ。



家の近所にきつねが・・・ [地域]

最近、朝起きると、



狐の親子が姿を見せます。

kitune.jpg

母狐と、子狐で、家の裏庭を通過していきます。



何ともほほえましい光景です。



しかし。この狐達のかわいらしい姿を見て、



餌をやっている人がいるらしいのです。



それは、町内会からの通達があったからです。



どうもここ最近、狐は、夜中に徘徊して、



山に帰っていくのが、昼間も常に住宅街を徘徊しているらしいのです。



その原因は、人が餌を与えていることによって、



狐は、学習し、この近辺で、餌にありつけるといったことを



学んで、住宅街を徘徊するようになったそうです。



餌を与えている人は、近くの町内会に未加入のアパートに住んでいる人たちだそうで、



町内会は、その人たちに注意を促したそうです。



その人たちは、悪意はなく、注意したらすぐに納得したそうです。



これは、世界遺産である知床でも、クマにえさを与えるのを禁止していますよね。



動物は、学習しますので、餌を与えると、



かなりの確率で、餌をもらえると思い、



同じ場所に行き来します。



この住宅街では、車が往来していますので、



狐には危険な場所ともいえるのです。



かわいいからと言って、



餌を与えると、



後々、狐、などの動物たちには、



車との接触事故、しまいには、ハンターによる駆除という



悲しい結果になってしまうこともあります。



今日も、狐が外を歩いています。



人間は、動物たちには、何もせず、



見守るだけしていたほうが良いと思います。



あのかわいらしい、子狐の未来のためにも。

草刈りしなきゃなあ [地域]

北海道も、夏に近づいてきました。



私の家の裏は、冬の時期は、雪捨て場になっていますが、



夏は、空き地になっています。



そのため、雑草が、生い茂っています。



そのため、毎年、3~5回ほど、草刈り機で刈り取る作業をしています。

kusakari.jpg

冬は、雪かき、夏は、草刈りと、一軒家も考え物ですね。



近所では、自分の家の周りはきれいにしようと、



我先にへと、草刈りをしています。



そうなると、草刈りをしていない家は、目立つわけで…・・・・



私もそろそろ準備をしなければと思い、



草刈り機を車庫から取り出し、新しい刃を取り付け、



充電をし、今日あたりからやろうかなと思っています。



今は、夏になり、日も暮れるのが遅くなってきていますから、



会社から帰ってからでも作業はできます。



しかし、近所の人たちは、



何かしていないと、だめなんでしょうね。



常にこの時期は、外に、誰彼か、畑をいじったり、花を植えていたりと



人がいるのを見かけます。



私も老後はそうなるのかなあ。といつも思います。



まあ、でも、何もやらないよりは、




いいのかとも思いますけどね。




さて、今日は、曇りという予報が出ています。




涼しいうちに、草刈りをしてしまおうと思います。



運動会シーズン到来 [地域]

今、私の勤めている会社では、



有給休暇を求める人たちがたくさん出てきています。



それは、毎年恒例の運動会シーズン到来です。

unndoukai.jpg

子供の晴れの姿を見るのにはうってつけのイベントです。



何人もいるので、会社として機能するのか?



といった心配もありますが、



年に一度のことなので、しょうがないのかなと思います。



また、最近では、週休2日の企業が多いので、



開催曜日を、土曜日にすることが多いそうです。



私の会社では、土曜日は、普通に出勤となっておりますので、



有給休暇を取らないといけません。



また、休暇を取る親の方も、



子の運動会に、かなりの、お金をつぎ込む人もいます。



それは、まず、カメラ、



最近では、ビデオカメラを持っていない人のほうが、



少ないみたいです。



また、昼食の、お弁当では、



自分で作る家庭もあれば、オードブルを発注する人が増えていると聞きます。



そして、子供に新しい、ジャージ、靴、などを購入して



晴れの舞台に備えるわけです。



私も過去には、運動会に行っていましたが、



今ほど、お金をかけた記憶がありません。



こうしてみると、今は、景気が悪いとか言っておきながら、



決して、景気が悪いような感じは見受けられません。



来週から、続々と運動会が始まります。



親としては、忙しい日になりそうですが、



子供にとっては、晴れの舞台。



精一杯、応援して、家族の思い出になるような運動会で



あってほしいと思います。


ふるさと納税3割 [地域]

今朝、新聞に北海道後志管内のふるさと納税について



書かれていました。



なんと、寿都町で7億円の納税があったというではありませんか。



返礼品は、地元のカキやウニのビン詰めなどの海産物です。

suttu.jpg

私も、ふるさと納税には、参加して、掃除機をゲットしました。



しかし、寿都町の7億円という高額な納税は



海産物の人気がうかがえます。



今、返礼品は納税額の3割に抑えましょう。という動きがあり、



寿都町では、4割くらいになっているそうです。




今後の、寿都町では、現状維持という方針を打ち立てています。



ふるさと納税とは、年収によって、納税額が決まっており、



納税した額は年末調整、確定申告などで、



2000円を引かれた額で戻ってくるのです。



ようは、2000円で返礼品を購入することが出来ます。




こんなお得な制度は、利用するべきだと思います。



ひと昔前までは、確定申告するのに、会社を休まなくてはならないのですが、



今は、確定申告をせずに、書類を送るだけで済ませてしまう方法もあります。



私は、それに飛びつき、早速今年から参加しました。



話は戻りますが、寿都町は、小さな港町ですが



この納税額は、驚きです。



更に、海産物の人気はすさまじいと再認識させられます。



これによって、寿都町は、おそらく



この納税金を海産物を中心にアピールしてくるでしょう。




寿都町の今後に注目です。





今日は風が強い。そして、時々雨 [地域]

今、妻を買い物に送っていき、



私は留守番をしています。



外に出ると、物凄い風が吹いています。



車が黄砂の後で白っぽくなっているので、



洗車しようとしようとしようとしましたが、強風のため断念。



また、この風に乗って、雨が顔をたたきます。



なんか、よくわからない天気です。



今日は、何しようかと思い、



パソコンで、ネットニュースを見ていて、



ガリガリガリクソンこと芸能人が飲酒運転していたということで、



つかまっていたということです。



私自身、このニュースを見て、何の興味もありませんでしたが、



ニュースにするべき問題なのか?



と、ふと思いました。



また、無名に近い芸能人を引っ張り出すのもどうかと思いました。



飲酒運転は許されるべきではありません。



だからと言って、



やたら、大騒ぎするのもどうかと思います。




芸能人という人たちは、影響力があるからだと思いますが、




この人に影響受けている人が何人いるのでしょうか。




少なくとも、私はこのニュースを見て存在自体を知った程度です。




最近の報道は、興味がない人と、ある人の選別が難しいと思いますが、




もっと、報道されるべく内容がたくさんあると思いますが・・・




話はそれましたが、外は、強風、雨、といった具合です。



あまり風が強いと、ハウスが破壊されるといったことが、隣の町で



起こっていたものですから、(メロン農家で、苗が半分ダメになってしまったそうです。)

meronn.jpg


また、この強風で、ハウスのビニールの修繕をしていた人が、ビニールにまかれ、飛ばされ入院)




こんなこともありましたので、




実家のハウスが気になります。




アイヌネギを持って、




妻が帰ってきたら、実家へ向かうことにします。




すいません。時間があったのでブログを書いてしまいました。



今日は、実家のかぼちゃ収穫 [地域]

今日は、実家のかぼちゃ収穫で手伝いに行きます。



かぼちゃは、春に植えて、



今収穫の時期です。



子のかぼちゃの収穫作業は、



結構きつい。[もうやだ~(悲しい顔)]



実際にかぼちゃを持ったことのある人は、




分かると思いますが、




一個一個がずっしり、重みがあります。




このかぼちゃを畑から運ぶ作業がメインとなりますが、




まず畑に行き、かぼちゃの身を茎から




もぎ取り、茎の残った部分を、



専用のはさみでカットします。
(これを何百個やっていると、手の皮がむけます。)

yjimage3IPSHPRN.jpg

そして、このかぼちゃを、




2週間くらい乾かすために、




納屋や、ハウスに運びます。




運んで、かぼちゃを3段から4段くらいに重ねて



並べていきます。

yjimageFVEALEB8.jpg

この作業が結構腰に来ます。




そして、この暑さ、




額から、汗がだくだくと流れ、




ただひたすら、この作業を繰り返します。




農家は、単純作業が多いのですが、




体力がものを言います。




サラリーマンの私にはこたえます。




さあ。行ってみようかな。




今日で体中が筋肉痛になること間違いなし。



では、



黒いそば美味い [地域]

お盆も明け、



仕事に復帰している人も多いはず。



私もその一人です。



お盆中に親戚からいただいた



音威子府そばを昨日食べてみました。

そば.jpg


kuro.jpg

封を開けてびっくり。




そばの色が黒いのです。



食べてみると、



昔よく食べた、



懐かしい味がします。



このそばは、畠山製麺というところで



製造されており、



なんでも90年の老舗だそうです。



見た目からは想像できない



そばの繊細な味がし、



おいしくいただきました。



まだまだ、知らない食材が



地域には眠っているんだと



思いました。




これを機に、



もっと地方に出かけ、



まだ知られていない



食材を探してみようと思います。