So-net無料ブログ作成
検索選択

隕石って儲かるの? [お金]

昨日、テレビで鑑定団を見ていました。



最後に登場したのが、南極で、隕石を拾った、という方が登場。



その隕石を鑑定したところ、



隕石ではないとして、1000円という鑑定に。



もし隕石であれば、数百万の値段がコレクターの間では、




飛び交っているというではありませんか。



今見つかっている隕石は、6万点ほどだと言います。
innseki.jpg


その見つかっている大部分は、南極が多いみたいです。



それは、氷の上に落ちた隕石は、



その上に積もった、雪が解けて、



隕石が顔を出して、落ちているから非常に見つけやすいとのことです。



前にも、砂漠で、隕石を探す人がいました。



その人は、かなり大きな隕石を見つけて、



億万長者になったというから、



隕石は、貴重なものであるのは言うまでもありません。



では、隕石の見つけ方とはどんなものなのか。




これは、隕石が地球の大気圏を突破した時に、

inn.jpg


高温によって、隕石の外側が解けて黒っぽくなっているのが



見分け方らしいです。



隕石によっては、黒ではなく、白っぽかったりするみたいですが。



素人には、あまりよくわかりませんね。



たまに、家の屋根を突き破って落ちてくるといった、



珍事もありますが、



落ちてきた隕石は、その家の所有物になるそうです。



屋根の修理代くらいにはなるのかな?



こうしたことから、隕石は、



儲かると思います。



見つけられたらの話ですが・・・・

年間50万円車に使用 [お金]

知人が、車の買い替えを検討しているそうです。



私も、今納車待ちの状態ですが、



彼は、5年位乗った後での買い替えとなります。



距離は8万キロいうことで、



年数の割には走っています。



車は、某メーカーのワゴン車です。



また、同じワゴン車に乗るということで、



価格は、調べると、400万くらいでした。



下取りが、90万、そして、車両価格から40万引きということで、



支払いが、270万くらいになるそうです。



これを、また、5年間乗って、車を購入するとなると、



年間50万円、車購入にかかってしまう金額になります。



私自身、車は、乗れるまで乗るつもりです。



今の私の車は、10年乗っています。



今年から、タイミングベルト、エンジンガスケットなどの交換が



必要になりそうなので、思い切って、購入することにしました。



購入金額は、300万円位です。
(スタッドレスタイヤ、ナビ、サービスパック、アルミホイール、冬ワイパー、安全装備、込)

xv.jpg


これを私は、10年乗ろうとしていますから、




年間30万くらいになります。




やはり車は高価なものだと思います。




いっそ軽自動車でもいいかなという思いはありましたが、




親戚で軽自動車に乗っている人から、





短距離は、問題ないけど、




長距離は、物凄く疲れる。




といった話を聞いていますから、





軽自動車は、行動範囲が狭くなってからにしようと、思い、





普通自動車にしました。




知人の年間50万円は




私には真似できません。




いずれにせよ、私の住んでいる地方は、




車がないと暮らしていけない現状がありますので、





仕方がない面もありますが、





車にはお金がかかります。





都会での車の購入率はどのようになっているのでしょうか。



都会では、交通機関が発達しているので、



車を持っていない人が多いという話も聞きます。



もし地方の方が購入率が高いのであれば、



減税などで、優遇してもらえれば助かるのですが・・・・



まあ、そんなことはないかといつも思う日々です。[ふらふら]









NHKの所さん大変ですよ。 [お金]

昨日、NHKの所さん大変ですよ。という番組で、


サラリーマンがオーナーになっているのが流行っていると言っていました。


多くのサラリーマンが夢を見る不労所得。


私も、興味があり、見ていました。


不労所得を得るために、



コインランドリー、アパート、マンション、コンテナレンタル、



と、いずれも、銀行から融資を得て、



取り組み、結果は、月4万円の利益から、5000万円の収入があると言います。

okane.jpg

このオーナー達は、今の会社での待遇面、所得面。人間関係などから、



不安を持っている人たちです。



私も少なからず、不安は抱いているのですが、



銀行から融資を受けて、成功する不安のほうが大きいので



行動する気にはなれません。



しかし、行動しないと何も変わりません。



この人たちは勇気を出して、行動している人たちですから、



尊敬に値します。



しかも、自己責任ですから、



リスクを抱えて、前向きに行動している姿は立派です。



この番組を見て、不動産しか、取り上げていませんでしたが、



不労所得を得るためには



株、金、債券、などの投資もあるわけですが、



私なら、そうしたものに投資したいものです。



まあ、一部すでにやっているものがありますが・・・




結果は、上がったり、下がったりしています。




多くのサラリーマンが夢見る不労所得、



あなたなら、どの方法で、達成しようと思いますか。





預金するよりも投資信託がいい? [お金]

昨日、フランス大統領選で、


マクロン氏が当選されました。


史上最年少の39歳での当選となり、


話題になっています。


マクロン氏は、EU離脱の考えはなく、


大きな動きは、ないようにみられます。


これを受けてか、


日経225が19445.7円が450円上がり、


19895.7円になりました。



私は、去年から、


自分の小遣いを、


証券会社の投資信託の積み立てに回していました。


現在、6.9%の上昇で、


利益が出ています。


これは、普通、定期預金よりも大幅な金利です。


私は、これを機に、経済、世界情勢など気にするようになりました。


これからも、投資に関して勉強していくつもりです。


皆さんも、投資信託を始めてはいかがでしょう。


普段は何もしないので、


本業をおろそかにすることはありませんので、


お勧めかと思います。


今日は、韓国大統領選。



どうなるか楽しみです。





軽減税率は貧しい人を救うのか? [お金]

自民党と公明党で、軽減税率をどのように設定するのかが
最近決定されました。

そもそも軽減税率は、これから、消費税を10%上げることで、

所得の貧しい人を救済しようとしていることで、

人間が必ず購入する、食品に低い税率を設定し、

貧しい人達を救済しましょうと行ったところです。

更に、食品と言っても、色々な食品があるわけで、

原材料に限るといったことを自民党は訴えていましたが、

公明党は、加工食品を含める。

といったことで、論争していましたが、

結局、自民党がこれからの選挙のことも考慮して、

加工食品も含めるといったことになりました。

yjimage.jpgyu.jpg

ここで気になるのは、

貧しい人達だけではなく、

裕福な人達も、同じ条件で食品を購入しますから、

貧しい人達にとっては、

支払うお金は皆一緒です。


私としては、

今マイナンバーを作ったのですから、

裕福な人と、貧しい人を見極めることは容易です。


後で、軽減税率を利用するときには、

マイナンバーは必要なので、

この時に、個人レベルで、 税率を変えていったらどうかと、 私個人はおもいますが・・・

そうすることによって、本当に貧しい人達を救うのが可能になるのではと
切に思います。


税収が足りないと常に言っている政治家達ですが、


国民もそれはわかっています。

わかっているからこそ、

税率が上がっても、

皆支払うわけです。


政治家は、国民の代表で選ばれているわけですから、


知恵を出して、

貧しい人達が普通の生活化出来るよう配慮

して欲しいものです。


アメリカでは、貧富の差が激しく、


どんどん、デモが多くなってきています。


日本はこうならないよう、

新たな資本主義を立ち上げて、

世界にアピールできれば


日本は本当の先進国となるのではないでしょうか。


これからの動向に注目です。

415万円安いのか高いのか? [お金]

ネットで、2014年、民間企業の1年間の平均給与が 415万円だそうです。
images.jpgkyuu.jpg


これには、正規社員、役員、非正規社員などの平均です。

そして、これを調べているのは、国税庁です。

国税庁は、標本事業所を抽出します。

この抽出方法が、地域、業種、人数、売上などを考慮し、
抽出されるわけです。
(これには疑問がいくつかありますが・・・)


この抽出方法がいいのか悪いのかわかりませんが、
415万円という金額を見ると、
決して、多いほうだとは思いません。

むしろ、低い値だと思います。

国税庁は、2014年の結果を見て、2期連続増えたと
発表しています。
これには、「景気が上がった、雇用が増えた」とも言っています。

果たしてそうでしょうか。

私の知る知人はある大手の自動車会社に努めていますが、
給与は、私を遥かに超える、年収800万円を稼いでいます。

また、ある知人は、非正規社員で年収350万円しか稼いでいません。


この差があるのにひとくくりで、
景気が上がったなどとは到底思えません。

ある作家が言っていたことですが、
「日本はアメリカみたいに格差社会が始まってきていて、 こ0れからますます、この差は広まって行くでしょう。」
確かに、企業に便利な非正規社員が増えていくのは確かです。

そうなると、当然正規の社員とは差が出てくることだと思います。

これが、「資本主義」だと割り切れればいいのですが、


現に、生活もままならない人達はそうは思えないでしょう。


民間企業の平均給与を算出して、景気が上がっている
と、喜ぶのもいいですが、


低所得者の生活を守るためにも、
非正規雇用の実態把握、給与把握、などを
調べて、これからの改善をしていき、
日本独自の「資本主義」を
創りだして、
世界に発信してほしいものです。




隕石、流木って儲かる。 [お金]

今、所さんの番組を見ていました。

その中で、隕石ハンターなる人物を

紹介していました。
yjimage.jpginnseki.jpg



なんでも、彼は、世界各国を駆け巡り、

隕石を見つけて、

ネットで販売しているという。(ちなみに写真の石は40億円になるという)

なんと、10キロ程の隕石が40万円で売れるという。

この隕石は見た目が普通の石と変わらないので、

素人には判定が難しいという難点があるが、

磁石を使うと、

隕石の鉄が反応し、

くっつくという。

そして持ったとき、重量がとても重いというのが特徴

だと云います。

また、更に

番組では、流木を売っている人を取材していました。
yjimage.jpgryuuboku.jpg




長野の有る湖のほとりで
拾ってきた流木を
売っているのです。

このように考えると、

どこでもビジネスチャンスが
有るように思えます。

お客さんが何を求めているのか
最近はよくわからなくなる時があります。

ちなみに流木を売っている人の年収は?千万らしいです。




金持ち爺さんになりたい [お金]

ある、サイトを見ました。


それは、「金持ち爺さんと貧乏爺さん」です。


このサイトには、金持ち爺さんになるためには、
ということが書かれていました。

内容は、簡単に言うと、
若い時から貯蓄しなさいということです。


誰もが、わかっているはずなんですが、
なかなか出来ないというのも現状です。


30代に貯蓄が300万位の人が多く、
1000万を超えている人は、
金持ち爺さんになれるそうです。


老後は年金が支給されますが、
それだけでは足りないというのが現実です。

今は、65歳まで企業は雇用してくれます。
(本人が働きたいという意志があれば)

では、65歳から収入がなくなり、
または、年金が支給され、足りない分は
どれくらい必要なのか?


それは、退職するまでに3000万ないと
厳しいという結果がサイトで公表されています。


今から3000万


どう考えても、とても貯めれそうにない。
と私は思います。

ではどうすればよいか。

給料の天引きです。

こうすれば、残った給料で
なんとか生活をするように努力します。


こうした、自分を追い込まないと
人間は甘えてしまいます。


また、サイドビジネスというのもありだと思いますが、
これは、時間がある人のに限ります。

副業で体を壊してしまっては
どうしようもないですからね。


これからの老後に備えて、
今から準備をしましょう。


まずは、500円貯金かな?