So-net無料ブログ作成
検索選択
秋刀魚 鯖 ブログトップ

太平洋沖で魚の争奪戦。 [秋刀魚 鯖]

9月23日に東京で秋刀魚を無料提供していました。 (さんま祭り、東京タワー)


この秋刀魚は三陸・大船渡港(岩手県)から直送されたもので、

高値が続いている魚だけにすぐに3333匹の炭火焼きのサンマが来場者に
よって、完食しました。


この秋刀魚は今、台湾で人気で、
台湾籍の船が、太平洋沖で大量に獲っているのです。

これが原因で、北海道の根室では、
秋刀魚が取れにくくなっていることから、
鯖にターゲットを定め、
秋刀魚が取れない分を補おうとしているところ、
今度は、その鯖も
中国の漁船によって
またもや、大量に取られています。

ここで、北海道の漁師は、
イワシに目をつけて
イワシ漁をスタート。

images.jpg

北海道で揚がるイワシは大ぶりで、
油ののりが良く、
美味しいとされてきました。


今の漁師たちは
近隣国の脅威も怯えながら漁をしています。

政府は北太平洋漁業委員会(NPFC)の会合で、中国側に対し「資源への重大な懸念」として隻数削減を要求しました。

しかし、これで引き下がるような国ではありません。
赤サンゴ礁の件でわかるように・・・


いずれ、日本の公海にも入ってくるようにも感じられます。


この時,例の安保法案が役に立つのでしょうか?


とにかく、日本の漁師たちは
命がけで漁をしています。

無料でさんまが食べられると言っても
その秋刀魚が穫れる背景に感謝しながら
おいしく頂きましょう。



秋刀魚 鯖 ブログトップ