So-net無料ブログ作成
検索選択
日本一早いゲレンデオープン ブログトップ

もうゲレンデオープン? [日本一早いゲレンデオープン]

朗報です。

富士山の2合目にある、
スキー場「スノータウンイエティ」が、
早くも今シーズンの営業を10月16日(金)から開始する。
これは、人工的に雪を作り出すマシーンを使用して
ゲレンデを作り出すということで、
日本一早いゲレンデオープンとなります。
yjimage.jpgfuzi.jpg
このマシーンは、ICS(アイスクラッシュシステム)と言い、
オープンの10日前から24時間フル稼働させることで、
毎日約650tもの雪を造り出し、
オープン当日には全長約1kmのゲレンデを完成させる予定。

なんと、このゲレンデは、
17年連続で日本一早いオープンとして有名です。

私が住んでいる北海道では、
初雪は、10月の下旬に降ります。
しかしゲレンデは、11月の下旬くらいです。


近くのニセコでは、降雪機は保有していなく、
天然の雪をひたすら待ち続け、ある程度積もってからオープンです。
yjimage.jpghira.jpg
今は、ニセコのゲレンデも外人さんが多く、
スノーボードを片手に英語が飛び交っています。

ある所のロッジでは、
スタッフも客も外人さんのみで、
日本人の私が興味本位で入っていって、
すぐに出てきたこともありました。

もうすぐ、雪が降ってきます。
証拠に今朝の気温は2.3℃です。

もう外では、氷が張るくらいの気温になってきています。

ちなみに、明日、北海道に台風23号が接近します。
山では、雪が降るでしょう。と天気予報員が何回も
復唱しています。


スノーボーダー、スキーヤーにとっては
これから、ワクワクする季節だと思います。


北海道はパウダースノーを堪能できる場所です。

冬の間、北海道に住んで、
パウダースノーを堪能してみたらどうでしょう。

毎日、20~50センチ位の雪がつもりますので、
楽しいですよ。[もうやだ~(悲しい顔)]
yjimageQL2C4GX3.jpgkei.jpg

日本一早いゲレンデオープン ブログトップ