So-net無料ブログ作成
検索選択
チカ釣り ブログトップ

大雨、暴風、チカ釣り [チカ釣り]

昨日は大雨、暴風の中、チカ釣りに出かけました。

朝は、日が出て、いい天気に見えたのですが、
天気予報通り、昼ごろから、大雨、暴風になりました。

朝、7時半頃に出掛け、現地の港の着いた頃は、
とても天気が良く、風も無風状態で、
まったりと出来るような環境です。

海面を見ると、チカがチラチラ泳いでいるのが見えます。
先客は、3名ほどいました。
先客のバケツを見ると、
5センチから15センチ位のチカがうようよいるではありませんか。

先客に挨拶をして、
いざ実釣。

餌は、オキアミでサビキという仕掛けに(ハリが何本も付いている)
こすりつけながら、
それを海面に投入。
(いまいちイメージ出来ない人もいると思いますので、漫画を載せてみました。
一人で釣りに行っていたものですから、写真が撮れない。[もうやだ~(悲しい顔)]
yjimageFWH7E3BM.jpgtuke.jpg

すると、すぐに当たりがあり、
8センチ位のチカが上がってきました。
チカ.jpg
そんな調子で、釣りを続けていると、
南の方から黒い雲が段々近づき、
一気に当たりは暗くなり、雨が降ってきました。

その雨が海面を波立たせるほどの雨で、
すぐにカッパを着て、
雨に対応しました。

雨は、先客たちを帰宅させ、
私は、またすぐに止むだろうと思い、
固まっていました。

そして、30分位で雨は上がり、
今度は、風が強くなってきました。
気温はさほど低くはなく、
これも私は固まってやり過ごしていました。

その内に風もやみ、天気が良くなったところで、
チカも大型のものが上がり始めました。

こんなことの繰り返しで、
結果、チカは120匹程釣り上げ、
帰宅することにしました。

チカは、フライ、天ぷらにして、
夕食でとても美味しく頂きました。
yjimage45V5WBF5.jpgtika.jpg

yjimageT37MXYTH.jpgte.jpg
チカは、ワカサギとよく似ているのですが、
ヒレの付き場所が若干違うだけで
見た目も殆ど変わりません。
栄養面では、小魚特有の
「小骨まで食べられる」ということで、
カルシウム補給には最適です。

このチカはこれからがシーズンなので、
また機会があったら行ってみようと思います。

皆さんも、チカはいかがですか。

チカ釣り ブログトップ