So-net無料ブログ作成
幕末志士 ブログトップ

サムライ先生は勉強になります。 [幕末志士]

昨日録った録画の「サムライ先生」
さっき見て、非常に感動していました。

私は幕末のファンで、

そこで、活躍していた人達がどのように生活していたか、
本などで読んで、調べるだけでもとても興味が惹かれます。

「サムライ生先」とは
主人公の武市半平太がタイムスリップして
現代にやって着て、様々な問題を解決していく
というストーリーなのですが、
何故か、盟友の坂本龍馬まで現代に来てしまっています。
yjimage.jpgsamu.jpg


この坂本龍馬が非常に軽い!!
このキャラがまた話を面白くしている一因なのですが・・
きっと、真の坂本龍馬ファンには不評かも・・・

yjimage.jpgrai.jpg

このドラマのいいところは、
武市半平太が、自分の信念をもっており、
決して、その信念を折ること無く、
体当たりで、現代の人達に問いかけていくというところに
面白さがあります。
やはり、命をかけて何かをやり遂げると言うのは凄まじい
気概が感じられるものだと思います。

幕末といえば、
日本の未来を憂うている人達がうようよいたと言われています。

幕府はもうだめだ、政治は天皇に返そう、
このままでは、外国に日本が取られてしまう、
幕府に忠誠を尽くす人達。
新選組、攘夷志士
こんな人達で戦っていくわけです。


本当に何が良くて、悪いのかはわからない世の中だったと思います。
彼らのおかげで今の現代があるのです。
本当にこの幕末は
戦国時代に続いて興味が湧きます。


この「サムライ先生」

これからも期待して
勉強していきます。




幕末志士 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。