So-net無料ブログ作成
検索選択

あと一週間車持つかなあ。 [車]

来週の日曜日まであと一週間となりました。




来週は、車の納車になります。




車は、スバルXVになります。

xv.jpg


今乗っているアウトバックが11年を迎え、




走行距離が101000キロになっています。




本来であれば、タイミングベルト、を交換して、




まだまだ、乗り続けたかったのですが、




他にも、エンジンのガスケットからオイルの滲み、ウォータポンプ、




に異常が出てきていて、全部交換すると、40万円位かかってしまうとのことで、




泣く泣く、新車購入に踏み切りました。




スバルXVは3月から先行予約していましたが、




納期が3か月くらいになるということで、




私が、3月の末に予約して、6月の末という結果です。




なんでも、スバルは、納期が遅いというので最近は有名です。




工場は、フル操業で、間に合っていないのが現状です。




では、海外の工場で作ればいいのではと、




営業マンに話したところ、このスバルXVは日本の工場でしか作っていないそうです。




この日本で作ったものを海外に輸出しているそうです。




今、スバルは、販売台数は伸びているものの、




大手のトヨタ、日産に比べれば、比較にならないほど規模は小さいです。




そんなスバルをなぜ選んだかというと、




私は、最終的には、人で選んだというしかありません。




今私の担当している営業マンは、誠意の塊としか思えないような人で、




その人を信じて購入している節があります。




スバル自体の車も魅力はありますが、




他のディーラーにはない細かい気配りが見受けられたような気がします。





来週まで、今の車が無事であるよう、祈りつつ、




ソフトに乗ることにしています。




また、草が・・・ [地域]

また、隣の人が、草を刈っていました。




となると、私の家の周りは草だらけ、




となってしまい、私も日曜日には、今年二回目の草刈りを強いられそうです。

kusakari.jpg


今週の日曜日は特に予定がないので、




晴れてくれることを期待しています。




そして、アリ駆除の薬品と、除草剤を購入して、




散布しようと思います。




アパート時代にはしなくてもいい作業が




持ち家になると、結構あります。




草刈りににとどまらず、




冬は、除雪作業が毎日の日課になるのです。




こうしてみると、持ち家もいいのか悪いのか、わかりません。




持ち家のメリットは、部屋数が多く、お客さんが来ても対応できる。




また、自分の持ち物なので、改造など自由にできる。




といった点でしょうか。




デメリットは、




毎年、固定資産税がやってくる。




家が、老朽化してきたときには、それなりに費用を出費しなければならない。




隣近所との交流。(変な人もまれにいる…)




それらを考慮して、




現在持ち家に至ったわけですが…




自分の家には愛着もわいてきますし、




思い出も、この家で作られていくわけですから、




まあよかったのかとも思います。





さあ、日曜日、




朝から、張り切って、草刈りに励みます。





帰ってきました。 [地域]

昨日、出張から、帰ってきました。




久々に、飛行機、新幹線に乗り、ちょっと疲れました。




北海道から、静岡に行くと、




やはり、暑い。




外気温は、26度くらいでしょうか。




やはり、夏は、北海道が過ごしやすい。(冬はしんどいですけどね。)




静岡では、生シラス、桜エビなどを堪能。

namasira.jpg

sakuraebi.jpg
とてもおいしかったです。




静岡では、工業地帯ということもあり、




あちこちに煙突が多いこと。




また、道が狭い。




北海道に住みなれている私では、




静岡の道路を走る自信はありません。




まあ、何もトラブルがなく、




無事、仕事は終わり、




帰りにワサビ漬けをお土産に帰路に着きました。




移動するだけで、結構な疲労です。




今日から、日常に戻ります。




そして、またブログを更新していきますので、




よろしくお願いします。
















明日は静岡に出張 [地域]

明日は、静岡に出張です。




朝早くから、出かけます。




静岡と言えば、B級グルメで有名な富士宮焼きそば、桜エビ、ワサビ、お茶

fuzinomiya.jpg

sakuraebi.jpg


塩ゆでした、落花生、ウナギ、が有名です。

unagi.jpg


どれも、前回行ったときには、




美味しくいただいています。




今回は、何を食べよう?




いやいや、遊びに行くわけではありません。




仕事で行くのです。




仕事で行くからこそ、少しくらい、楽しみたいと思っているのです。




静岡には、若い時の苦い思い出があります。




会社で、人材育成の為、管理者養成学校なるものに行ってこいと




命令され、2週間の合宿に参加したことがあります。




そこでは、全国から集まった、管理者が、




地獄の特訓といわれる、課題を次々と課され、




時には、いい年をしたおじさんが、涙を流して




クリアーしていくといった内容でした。




私も、当時若かったので、




これをして、何の意味があるのかと疑問を抱いていましたが、




今では、こんな経験二度とすることはないのだろうなと思い、




貴重な体験だったと思います。




会社には、感謝しています。




なにせ、自分に大枚のお金を投資してくれたのですから。




こうしたことが静岡の印象を深いものにしています。




明日、その静岡に行きます。




富士山見えるといいですね。

仕事速く終わった。何しよう。 [休暇]

今日は仕事で、予定よりも早く終わった。



帰ってきて、何しよう。



案外簡単に見つけることが出来た。




近所で、草刈りをしている人がいました。




自分もと、思いましたが、




空から雨が・・・・断念。




じゃあ、何しようとしていたら、



妻から、スタンドで卵配布しているから、




ガソリン入れておいで、と。




卵20個ゲット。




さあやることがなくなった。




こんな日は読書に限るということで、



水野和夫氏の「閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済 (集英社新書)」

mizuka.jpg


を昨日買ってきておいたので、




それを読んで、楽しもうとしています。




冒頭を読むと、




何やら、イギリス、アメリカの情勢など




今の時代の動向を書いています。




何やら面白そうです。



では、これから、本格的に読書を楽しみます。






トップガン続編楽しみ

トムクルーズ主演の「トップガン」という映画を




ご存知ですか?




今から、20年以上前に作られた映画です。




しかも、トムクルーズ初主演作です。

tomu.jpg


私がまだ、中学生だったころを思い出します。




当時は、中学生だったこともあり、




戦闘機、銃、戦車、空母、軍艦、といったものに非常に興味を




持っていたころでした。




そこに、「トップガン」の映画を見て、




憧れを抱いたのは言うまでもありません。




トムクルーズが来ていた、MA-1ジャケットや、腕時計の

ma-1.jpg


タイメックス社のサファリ、バイクのニンジャ、戦闘機のF-14 、トムキャットと

safari.jpg


ninnzy.jpg


tomukyatto.jpg

どれもカッコよく、衝撃的でした。




個の続編が出るということで今から私は楽しみです。





しばらく行っていない映画館には





おそらく、この映画だけは行ってみたいと思います。




いつ、この映画はできるのか、




そしてどんなストーリーになるのか、




こうご期待です。













今日は雷雨です。 [地域]

今日、行われるはずだった運動会は中止となりました。




したがって、明日、日曜日になったそうです。




子供達も楽しみにしていた運動会もこの雷雨では無理でしょうね。




朝から、目が覚めるほどの轟音が鳴り響いています。




ちなみに、私は日曜日は仕事です。[わーい(嬉しい顔)]




まあ、しょうがないと言えばしょうがないのですが、





今の時代に日曜出勤ってどんなブラック企業なの?

niti.jpg


と思う人もいるかもしれませんが、





人のやりたがらない仕事をやるのは、




自分のスキルアップにつながり、




経験にもなります。




私はあえて、日曜出勤は、したことのない仕事をするのであれば、




楽しみでもあります。





やはり、自分の経験したことのないことをさせてもらえて、





お金を得るということは、本当にありがたいです。





人生は、どれだけの経験を積むかによって、





幸福な人生につながると、私自身は思っています。




日曜日に予定がある人は、それはとてもいいことだと思います。





仕事にせよ、遊びにせよ、




同じ時間を有意義に使うことは、




同じです。




明日は仕事ですが、最近監督署がうるさいらしいので、





代休は取ろうと考えています。




今日は、明日の段取りをして、




明日、楽しみながら、仕事します。









もう氷河期に入っている? [暑い]

今日は、久々の晴れ。



外では、セミが鳴いています。



明日は、運動会があるということも聞いていますが、明日は、雨の予報が出ています。

unndoukai.jpg

気温も、上がらないといった、あまり、良くない予報です。




今日の朝は、13℃しかなく、ちょっと肌寒い朝になりました。




これから、本格的な夏になります。




今年は、猛暑が予想されています。




そうなると、また、地球温暖化の問題が取り出されてきます。




確かに、私の住む北海道でも、過去100年で、平均気温が




1.59℃上がっています。




これは、まぎれもなく温暖化と言えるでしょう。




しかし、学者の中には、




今は、氷河期の時代に入っているという学説もあります。




地球は、10万年単位で温度が10℃くらい変動しているというのです。




では、現在、氷河期に突入しているのに、気温が上がっているとはどういう




ことなのでしょうか。




それは、人間活動における、二酸化炭素の増加と、




メタンガスの増加で、この氷河期にストップをかけているからではないかと




言われています。




氷河期が来ると、作物は当然ダメージを受け、




生物は大きな損害を受けることになります。





よって、温暖化が悪いという一方的な見方も変わります。




そこで有名なのは、トランプ大統領のパリ協定脱退です。





トランプ大統領は、経済発展の妨げとして、パリ協定を脱退し、




エネルギーをどんどん使用することで、




経済を発展させようという試みです。




温暖化が氷河期を押さえているという問題は、




これから、また議論されていくことになるでしょう。





もし、氷河期が終わり、




気温がどんどん上がっていったら、




人間は、気温を下げることが出来るのでしょうか。





そんなことを思いつつ、明日の運動会なんとかならないのかなあ。



と考えていた朝でした。

週休3日制 [地域]

昨日から、札幌で、よさこいが始まりました。



もうこの時期なのですね。



毎年この時期は暖かいイメージがありましたが、




今年は、ちょっと肌寒い。



しかも今日は、雨となっています。



踊り子たちの、体調が心配されます。



この踊り子たちで、学生はともかく、一般社会人の人たちは



会社はどうしているのでしょうか。



多くの人は、有給休暇をとって、よさこいに参加していることが予想されます。



今、ちまたでは、週休3日制導入の会社も出てきています。



大手の、佐川急便、YAHOO、などが有名です。

syuu.jpg

この週休3日制を導入してのメリットは、



なんといっても、労働に対する疲労、ストレス削減が主になると思います。



デメリットは、週休3日制になることで、通常の出勤日に休みの分の



労働が追加されてしまうといったことが懸念されます。



今の、学生たちは、とにかく、休みが多い企業を探して、



就職活動しているということですから、



企業としては、人が集まらない中、こうしたことで、



休みを増やそうと、躍起になります。



私の会社では、隔週土曜日の休みになっていますが、



実際は、土曜日も仕事です。



これから企業は、人を多く採用し、



仕事と、給与を振り分け、



今の時代に合わせていくと思います。



そうなると、個人の所得は、減っていくことが予想されますが、



今の人たちは、給与よりも自分の時間を大事にする傾向がありますので、



満足できるのだろうと思います。



私個人としては、休みはなくても、



仕事自体は嫌いではありませんので、



どっちでも構いません。



もし、休みが増えた場合には、



読書漬けの毎日でしょうね。



本もいっぱい買うと高くつ言うてしまうから、



図書館で借りることになると思います。






隕石って儲かるの? [お金]

昨日、テレビで鑑定団を見ていました。



最後に登場したのが、南極で、隕石を拾った、という方が登場。



その隕石を鑑定したところ、



隕石ではないとして、1000円という鑑定に。



もし隕石であれば、数百万の値段がコレクターの間では、




飛び交っているというではありませんか。



今見つかっている隕石は、6万点ほどだと言います。
innseki.jpg


その見つかっている大部分は、南極が多いみたいです。



それは、氷の上に落ちた隕石は、



その上に積もった、雪が解けて、



隕石が顔を出して、落ちているから非常に見つけやすいとのことです。



前にも、砂漠で、隕石を探す人がいました。



その人は、かなり大きな隕石を見つけて、



億万長者になったというから、



隕石は、貴重なものであるのは言うまでもありません。



では、隕石の見つけ方とはどんなものなのか。




これは、隕石が地球の大気圏を突破した時に、

inn.jpg


高温によって、隕石の外側が解けて黒っぽくなっているのが



見分け方らしいです。



隕石によっては、黒ではなく、白っぽかったりするみたいですが。



素人には、あまりよくわかりませんね。



たまに、家の屋根を突き破って落ちてくるといった、



珍事もありますが、



落ちてきた隕石は、その家の所有物になるそうです。



屋根の修理代くらいにはなるのかな?



こうしたことから、隕石は、



儲かると思います。



見つけられたらの話ですが・・・・